人気のオススメ副業

副業・在宅ワークおすすめランキング

  • 男性専用
  • 女性専用

http://niku-mail.net/img/11351_140_140_01.jpg

株の裏ワザ投資で稼ぐ

chart
パソコンで気軽にできるお仕事なので、コツを掴めば簡単に高額収入を得られます

詳細はこちらから!


無職でしか味わえない劇薬

  • http://niku-mail.net/img/10951_140_140_01.jpg
  • chart

難しい知識や資格は一切必要ありませんサポートがしっかりしているので初心者でも安心

詳細はこちらから!

稼げる安心の保証付き!

  • http://niku-mail.net/img/11274_140_140_01.jpg
  • chart

時間の融通が利くので、忙しい方でも時間がある時に好きなだけ稼げる人気の副業です。

詳細はこちらから!


http://niku-mail.net/img/11228_140_140_01.jpg

先着100名!今がチャンス!

chart
特別な知識が必要ないので、未経験者でも簡単に稼げる人気の副業となっています。

詳細はこちらから!


無職でしか味わえない劇薬

  • http://niku-mail.net/img/10951_140_140_01.jpg
  • chart

時間がない方にもオススメの副業です。空いた時間に好きなだけ稼げると評判です。

詳細はこちらから!

稼げる安心の保証付き!

  • http://niku-mail.net/img/11274_140_140_01.jpg
  • chart

自分に合った利用法ができるオススメの副業です。パソコンを使ってできる簡単なお仕事です。

詳細はこちらから!


株の裏ワザ投資で稼ぐ

  • http://niku-mail.net/img/11351_140_140_01.jpg
  • chart

explanation

詳細はこちらから!

主婦が副収入を求めて働く仕事とは

働く仕事

女性が副業をするのなら、自分の得意とする分野で働くと、効率が良くお金を稼ぐことができますが、不得意な分野で働くと時間だけが過ぎて、希望した収入を得られないことが多いようです。
今まで働いていなかった主婦が、慣れない営業の仕事や事務系の仕事に就いても、スキルを磨く前にダウンしてしまうかもしれません。
確実な副収入を得たいのであれば、新聞配達やチラシ配りなど、地味ではありますが毎日コツコツできる仕事がベストかもしれません。
確実に稼げる仕事の場合には、出勤日数と日給でおよその副収入が計算できるので家計の足しにしたり、育児使ったり、夢のマイホーム実現のための貯蓄に回すことができます。
そのためには、きついノルマの無い仕事を選び、少しでも長く同じ場所で働けるように、休まず働ける体力をつけておくことが大切です。
また主婦が勤める副業としては、健康飲料のルート販売や化粧品のセールスなど、決められた場所に訪問して販売する仕事があります。
ご近所や知人、ママ友などに良い商品を紹介することで輪を広げていく仕事ですから、販売よりも人付き合いにたけている人は安定した収入を得られるはずです。
賃金は労働に対する安定的な給与のほかに、販売数や販売額によるインセンティブが設定されていることが多いので、通常のパートの仕事よりは手取りの副収入を見込むことができます。
副収入の面では少し安定しないかもしれませんが、楽しく働ける仕事もあります。
映画を見たり美味しいスイーツを食べたり、そんな体験談をレポートする仕事です。
厳密に考えると時給換算や交通費以外の経費、例えば映画を見る時のポップコーン代とかは自腹になってしまいますが、非日常の生活ができることで副収入を目的にするよりもリフレッシュに主眼を置けるようならお勧めの仕事になると思います。

趣味から始める副業のライティングとは

ライティング

副業
はしたくても勤め先の会社の決まりになっている「兼業禁止」が気になると言う人には在宅ワークがお薦めです。
最初はあまり大きな稼ぎにはなりませんが、ライティング作業であれば確実に副収入を稼ぐことができますし、なにより会社に内緒で働くことができます。
このライティング作業を副業にする場合には、最大の長所となるのが「損をしない」と言うことなのです。
販売の仕事ではないため仕入れたものを損して売ることはなく、しかも仕入れ自体が無いために、売れずに在庫を抱えて困るようなこともありません。
副業を始める時には、リスクの無い職種を選び、損をしないことが必須の条件ではないでしょうか。
副業としてのライティングは、文書を書くことが主たる仕事ですが、場合によっては文章と一緒に写真を添付する場合もあります。
写真添付などの文章は、通常のライティングよりも高い副収入を得られることが多いようです。
写真付きの文章の場合では、商品が送られてきて、それを体験してその変化を写真に撮りレポートするような仕事があります。
例えばダイエット製品や健康器具などに多いのですが、一定の期間を使用したことでその効果を記して写真を添付しているものです。
よく雑誌などで見かけるbefore・afterの「アレ」みたいな感じです。
またスイーツやグルメ系の紹介記事なども写真撮影は必須条件になっているようです。
この様な写真は携帯電話の写メでOKの場合と、一眼レフなどで撮らなくてはいけない場合がありますので、自分の装備に合わせた仕事を選ぶことが重要です。
また写真が無くても同様に単価が高いものに、アンケートモニターと言うのがあります。
指定された品物を使用してみてブログなどにアップするものや、記事としての納品するようなものなど、たくさんの仕事の中で興味のあるものから手掛けていくことができます。
アンケートですから商品開発のためのアドバイスという事もありますが、大抵は販促の文章として使うことが多いため、肯定的な内容が喜ばれるようです。

作家を目指す前に副業で力をつける

力をつける

パソコンはあまり得意ではないけど、友達とはメールのやり取りやLINEの既読メールなどを使って、文字で会話している人が多いようです。
堅苦しい文章でなければ、ブログを始めることもTwitterで語り掛けることもできるはずです。
そんな普通の会話を生かして副業にできる仕事があります。
一般的な文章を書く執筆の仕事は、基準となる400字詰め原稿用紙を使用しているだろうと思うでしょうが、パソコンなどを使って書き上げています。
実際には手書き原稿を納品できるのは作家の中でも巨匠と言われる数人しかいなくて、その数人以外はパソコンやワープロを使ってテキストに落として納品することになります。
ですからキーボードを打てれば誰でも作家の仕事ができることにはなります。
このパソコンやワープロには便利な機能が付いていて、書き手のルールと言われる禁則や漢字変換の機能が勝手に作動してくれるので、ただ文字を並べれば決められた文章は出来上がります。
特に最近ではネット用の文章と呼ばれる書き方があります。
丁度Twitterと同じくらいの文字数で一つの文書を終わらせていくのです。
携帯電話で文字を追っている人が多いため、文章が一画面で分る方が読みやすく、内容的にも理解しやすいのです。
ですから140文字程度の分をいくつも重ねていくと、素人でも作家と同じような文章を造ることができるようになったのです。
またネットでの情報量が増えているために、素人らしい文章の方が読者にウケることが多く、素人らしさがウケの良い文章として人気になっています。
副業として文書を書くには、作家を希望する「夢」だけでは続けていくことができません。
実動に見合った副収入があればこそ、無理をしてでも文書を書き納品することで、区切りの良い仕事を続けていくことができます。
いわゆる駄文であっても、結果としてスキルが上がり、副収入が増え、いずれは副業の方が本業となっていく作家が多いようです。

Copyright(c) 2014 気軽にできる在宅ワーク紹介 All Rights Reserved.